novelife

読書好きおじさんの小説紹介的雑文集

フィリップ・K・ディック

『ユービック』フィリップ・K・ディック

なんだかんだ言って、ディックしか読んでいない近頃。そもそも読むペースもだいぶ遅くなっていて、月に1.2冊くらいしか読んでいない。 にしてもこうやって、浮気せずに1冊ずつ読むなんて、乱読派の僕としては珍しいな、と自己分析。 さておき、ディック3冊目…

『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』フィリップ・K・ディック

あなたはアンドロイドではないですか?本当に人間ですか? てことで引き続きディック。映画『ブレードランナー』の原作なり。 去年(2017年)あたり『ブレードランナー2049』っていう続編が公開されたらしいけども、どちらも観てない。 原作を先に読んじゃうと…

『高い城の男』フィリップ・K・ディック

あんだけSFは敬遠してたんだけどな。苦手意識があって。でも最近はSF小説ばかり読んでいる。そんなもん。ということで、巨匠ディック。初ディックなり。 まあ読みやすい。第二次世界大戦で、連合国側ではなく枢軸国側が勝利した世界を描いていて、その辺を自…