novelife

読書好きおじさんの小説紹介的雑文集

社会派ミステリ

『私に似た人』貫井徳郎

★★★☆☆ (★について - NOVELIFE) 想像力と行動力。どっちも大事だと思うんだけど、片方が強いと、もう片方は弱くなる。反比例の関係にある気がする。 行動を起こさない人に、想像力がないというわけではない。むしろ、想像力があるが故に行動に移せないのかな…

『ロスト・ケア』葉真中顕

★★★☆☆ (★について - NOVELIFE) 分かっていた。分かっている。分かっているのに。 人は立ちすくむばかりだ。 正しい者は一人もいない。楽園ではないこの世界で生きる者は、一人残らず罪人だ。(本文より) 人はいつか死ぬ。分かっていることだ。それは自分だけ…

『天使のナイフ』薬丸岳

★★★★★ (★について - NOVELIFE) だが、他人にその人間の本心などどれだけわかるというのだろう。(本文より) わかるわけがない。本心を隠していない人間なんかいないと思う。僕だってそうだ。 だから、無関係の人間が、事件の真相を暴こうなどと、必死になる様…

『臨床真理』柚月裕子

★★★☆☆ (★について - NOVELIFE) 朝晩だいぶ涼しくなってきた。というかむしろ寒いくらい。もうすぐ岩手に雪が降る季節がやってくる。いや、まだ気が早いかな。笑 そう、僕は岩手に住んでいる。 そして先日知った作家、柚月裕子さん。僕と同じ、岩手出身だった…

『テロリストのパラソル』藤原伊織

★★★★☆ (★について - NOVELIFE) 「そうさ。人間は陳腐への階段を降りていく運命にあるんだよ」(本文より) 僕はどのあたりまで降りてきただろうか。まあ、元々高い位置にいたとは思えないし、階段も緩やかだろうけど、確実に降りてきているという実感はある。 …